ヒヨコマメのクラッカー

人気の定番クラッカーです。
もともとは、家族の豆嫌いから生まれました。

主人も長男くんも、豆料理が苦手です。
五目豆も、豆カレーも、大豆ナゲットも、チリコンカンも全部ダメ。
甘く煮ればかろうじて食べるけど、喜んでは食べないなあ。
小豆あんこだけは、2人とも好きです。

豆をたくさんいただいたことがありました。
煮ても揚げても、食べが悪い。
ご飯に混ぜたら怒られた。(子どもに)
すぐに傷むものではないからずーっとしまいこんでいましたが、だんだん古くなってきます。
あー、使わなきゃな…でもま、今日はやめとこ。
気になりつつも、日が過ぎていきます。

そんな時、ブラウンライスのチャナマメのクラッカーを食べました。
豆とスパイスが香ばしくて、おいしい!
よーし、私も!と試作を繰り返し、お豆のクラッカーシリーズ、誕生!
ストックしてあった金時豆、とら豆、レンズ豆、ヒヨコ豆、ぜーんぶきれいになくなりました。

定番品にはヒヨコ豆にしました。
理由は、比較的軟らかく粉にしやすいことと、スパイスに合うこと。
お値段も手ごろです。

b0140079_11562475.jpg

[PR]
by mugica | 2008-08-20 11:56 | Comments(0)