「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:日々のできごと( 10 )

b0140079_14453536.jpg


2016年 今年もお世話になりました。
ただ今、実家の年賀状作りを手伝いながら(最終段階・宛名印刷中)ブログを書いています。
今年は自宅販売、通販、イベントと全て不定期な活動ながら、変わらず買い求めに来てくださるお客様に感謝しています。

定期的にバリバリ焼くことが難しくスミマセン。
パンを焼くこと、パンを通じてお客様と関わることが好きです。
長く続けていきたいな。
できることをできる範囲でコツコツと。

来年もよろしくお願いいたします。

年賀状を送ることの幸せをかみしめつつ。

2016年の大晦日に
麦香 舟橋万理
[PR]
by mugica | 2016-12-31 15:13 | 日々のできごと | Comments(0)

かご・かご・かご

30代に入った頃から、かごが好きになりました。
最初に買ったのがヤマブドウ。
ええ、山葡萄。

ええっ最初から?

はい、結婚の時期と重なりまして、結婚したらもう自分の好きなようにはお金を使えなくなる!えいや!と清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入しました。

b0140079_2055647.jpg


あの時の私をほめてあげたい\(^▽^)/
あれから16年。
お財布にスマホ、ハードカバーの本にほぼ日手帳を入れても、まだ入る。
一度もほつれることも擦り切れることもなく、今日に至っています。

昨年からカゴ熱の範囲が急速に拡大し、
パンを入れたり
b0140079_2058135.jpg

陳列したり
b0140079_20564973.jpg

パンを運んだり
b0140079_20571683.jpg

イベント準備したり
b0140079_20574416.jpg

ついには自分で作っちゃったりして
b0140079_2059476.jpg

b0140079_20592631.jpg

子どものもの入れにもなっています
b0140079_20595988.jpg

[PR]
by mugica | 2016-03-19 21:02 | 日々のできごと | Comments(0)

8月上旬、家族で野沢温泉に旅行しました。

パパも私もアウトドアな人ではないため、夏休みにキャンプだバーベキューだと子どもたちに言われてもまったく役にたたず、そんな私たちのために最適なツアーがありました。
生協の「グリーンライフ」
親子で楽しむ体験ツアーです。

これまでもテントで泊まったり(テント設営は指導者が手とり足とり教えてくれる)、
ホタルを見に行ったり(行き帰りはペンションのオーナーが車で送迎してくれ、公園内も先導してくれる)
雪でかまくらを作ったり(指導者のもとにただただ働く)
手作りそりで雪遊びをしたものでした(そりはペンションのオーナーが作り方を教えてくれ、その後にオーナーと一緒に滑りに行く)

☝☝☝ご覧の通り、ちっともアウトドアなツアーではないのですが、インドアな人たちがアウトドア気分を楽しめる非常にありがたい企画です。

今年は野沢温泉。
 
ブナ林を散歩し

b0140079_17354721.jpg


ジャンプ台を見学

b0140079_17364098.jpg


写真はありませんが、沢遊び、温泉卵作り、温泉スタンプラリーと今年も盛りだくさんでした。

今回は、私がとても楽しみにしていた企画がありました

つる細工体験。
あけびの蔓(つる)を編んで、カゴを作ります。
とはいってもそこはグリーンライフ。
底の部分は既に編んであり、体験者は側面を編みこんでいきます。

b0140079_1739459.jpg


好きな高さまで編めたら、仕上げは職人さんがしてくださいます。

b0140079_17404395.jpg


私たち家族4人の編んだかご

b0140079_17412994.jpg


左から次男、長男、私、パパです。
小学生は籐、中学生以上はあけび。
揃って初心者でしたが、なかなか形になったでしょう?(職人さんのおかげです)

でもやっぱり、こういう仕事は長男が一番早くてうまい。
形に迷いがないよね~~
パッパッパ~と一番に完成させ、後はパパのスマホで遊んでいたのに…私のより断然いいわ。

泊まった宿は民宿 山ぼうし
自家製どぶろくがとてもおいしかった!
風味が寺田本家さんの醍醐のしずくに似ていたなあ…
パンを焼くのに使っている酵母のひとつ、AKO酵母にも似ていました。
もとは同じお米ですものね。

どぶろく。
作ってみたい。
パン酵母と同じ発酵仲間。
やってやれないことはないはずだ!
涼しくなったら挑戦したいです。

山ぼうしさんは民宿の傍ら、畑も持っていてお米や野菜も作っていらっしゃるそうです。
お米は紙マルチ栽培。
以前は合鴨農法だったそうです。
ここ数年鳥インフルエンザが各地で流行し、野沢では出ていないのだけど、保育園や小学校が近いので万が一のことがあってはいけない、と紙マルチ栽培に切り替えたそうです。
畑のこと、どぶろくのこと、もっといろいろききたかったのですが、ツアーで参加だったためなかなか個人的には伺えず、残念でした。
また改めて、訪れたいです。

お食事は絶品でしたよ~
旅館の食事のように絢爛豪華ではないけれど、手間暇かかった心のこもったお料理でした。
本当に、どれもこれも手間がかかっていて、
「これは春にとれたネマガリタケを瓶づめにしたもの」
「これは海が遠く魚が手に入りにくい地方だから、昔からの方法で塩漬けにしたイカの保存食を戻したもの」
「どぶろくは雑味が出ることもあるんだけど、うちは低温で長い時間発酵させている」
と、それぞれの説明を伺うごとに嬉しくなりました。

秋にはキノコ狩りができるとか。
秋にまた、行きたいなあ~

どぶろくの宿 山ぼうし
[PR]
by mugica | 2015-08-17 18:09 | 日々のできごと | Comments(2)

塩サバ!

b0140079_10192834.jpg


アースマーケット店長イチ押しの干物。
とてもおいしかったです。
サバ好きのパパ、長男はもちろん、青背の魚が苦手な次男も絶賛。
「こんなおいしい魚、はじめて」と次男くん。
よかったねえ…8年でこんなにおいしい干物に出合えて。
そのはるかに長い年数を生きている母さんも、こんなにおいしい鯖の干物は初めてです。

干物屋 越田
越ちゃんの干物として有名だそうです。
神崎町 福ちゃんのパン、成田のtaneさんのサバサンドに使われているんですって。
サバの臭みがまったくない(でも旨みはしっかりあるの)から、パンにも合うだろうな~

作り手の越ちゃんは、卸し先から漬け汁に添加物を入れることを求められたそうです。
どうしようか迷っている時、息子さんが干物をムシャムシャ食べるのを見て、「この子の口に入るものに薬は入れたくない」と無添加を貫くことを決意なさったそうです。
詳しくは直接越ちゃんにお会いしてきたアース店長にきいてね。

あまりにおいしいから無言で食べ続ける長男と次男。
本当にね。
この子たちの体は食べるものでできている。

また買いに行こうっと。
ただいまアースマーケットの冷凍庫は、越ちゃんの干物が充実してますよ!

アースマーケット
千葉県千葉市美浜区高浜1-10-1
TEL. 043-248-5099/FAX. 043-248-5069
[PR]
by mugica | 2015-08-02 10:36 | 日々のできごと | Comments(0)

今日のランチは…

b0140079_22165644.jpg


フフフ……パン屋やっててよかった。
素敵なお店とご縁ができて感謝です。

満席!
女性率95%。
老いも若きも、女子は野菜好きなDNAが組み込まれているに違いない。

タンジョウファームにてありまちんのごはん。
[PR]
by mugica | 2014-02-27 22:18 | 日々のできごと | Comments(0)

お風呂

最近、たまーにひとりでお風呂に入れます。
次男くんが見たいテレビがあるとがんばって、一人でお風呂に入れるようになりました。
次男くんがテレビを見ている間、ゆーっくりお湯につかっていると、じんわり体の芯が喜んでる感じ。
やっぱりお風呂は黙って静かに入りたいよね…(笑)

長らく楽しくも騒々しい、忙しいお風呂タイムを過ごしてきました。
久しぶりに入るひとりお風呂は、ものすごく気持ちいいです。
はあ~日本人でよかったねぇ~。
日本人が長寿なわけは、食事ばかりがクローズアップされてるけど、このお風呂に浸かる習慣も大きく関わっているんじゃないかなあ。
身体が温まると、体温が上がるよね。
免疫力、アップ!
[PR]
by mugica | 2013-11-26 07:22 | 日々のできごと | Comments(0)

ほぼ日のハラマキ

冷えに弱いので、なるべく体を温めるようにしています。

15年ほど前、体調をひどく崩したことがあり、その時に友人に「冷え取り」を教えてもらいました。
五本指靴下を一番下にはき、絹、綿、絹、綿と重ねてはいていく。
急激な変化はなかったものの、長いスパンでみてみると、いつも悩まされていたシモヤケと生理不順は5年ほどかかってなくなりました。

今はもう、靴下5枚(本当はもっと履くのですが)も履くことはなくなりましたが、足とお腹は冷やさないように気をつけています。

最近愛用しているのはほぼ日のハラマキ。
これまで、お腹を温めるアイテムとしてハラマキを何度か試してみたことはありました。
でも、薄いものはずり上がるし、厚いものは着る物を選ぶ。
母が送ってくれた超高級品のカシミヤハラマキは、温かいのだけど蒸れて湿疹ができてしまいました。

b0140079_2243873.jpg


一昨年、ほぼ日のハラマキを買ってみたところ、とてもよいです。
肌にぴったりフィットし、綿素材だからかぶれない(肌が弱くて、下着は綿でないと痒くなります)、それに何よりすごくかわいい!
好みの絵柄を見つけると、持っているのに思わずポチッと購入してしまいます。
繊細な柄が好き。

b0140079_2251398.jpg

b0140079_2252376.jpg


裏を返しても美しいでしょ。

b0140079_2253338.jpg


これらは今、使っている昨年までのデザインです。
今年もいろいろと出ています。
[PR]
by mugica | 2013-11-10 22:07 | 日々のできごと | Comments(0)

冬といったら

「冬といったらおでんでしょ!」

保育園の帰り道、6歳の次男くんが言いました。
渋いね。

鍋物はあまり好まない次男くんですが、おでんは大好物です。

リクエストにお応えしまして、今日はおでん。
パンの仕込みの合間に、おでんの仕込みもがんばりました。
時間はたっぷりあったからね。

夫婦2人の時は土鍋で炊いていたおでん。
子どもが加わり、土鍋では小さくなり、ルクルーゼになりました。
子どもたちが大きくなるにつれてルクルーゼでも足りなくなり、昨年は2つの鍋で煮て、その都度足していました。
そして今年はこれ。


b0140079_21174636.jpg


……オシャレじゃないね……全然ね… 

もともと、布巾の煮沸消毒用に買ったこの鍋。
最近では麺類に、鍋に、大活躍なのです。
軍の炊き出しみたいと長男くんには大好評。。。。。(´Д`|||)

おいしかったです!
ギョーザもおでんも、うちで作るとしみじみおいしいねー。
いくら食べてももたれないので食べ過ぎてしまいます。

写真は4人分です。
うち2人は6歳&10歳の子どもです。
た、食べすぎかな?

ほとんどなくなっちゃいました。
この鍋もあと数年かも……
[PR]
by mugica | 2013-11-09 21:23 | 日々のできごと | Comments(0)

充電完了!

皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
麦香家は、前半は家でまったり、中休みの平日はお仕事、後半は愛知に帰省してきました。
パパも私も、愛知出身なので、里帰りは1回ですみます。

年に数回しか帰れなくなった今、会うたびに年老いていく両親を見るのは切ないですが、向こうも「おばさんになったなー」と思っているんでしょうねえ。

お互いの実家に顔を出し、すっかり有名になったモーニングを食べ(すべての愛知県人がモーニングを食べているわけではない。パパの実家では家族全員車に乗ってモーニングを食べにいっていたそうだけど、私の実家はその習慣はなかった)、8年ぶりに昔通っていた美容院で髪を切ってもらい、歴男長男くんのために奈良へドライブして法隆寺と大仏さまを拝み、誕生日の次男くんのお祝いを手巻き寿司でお祝いしてもらい…盛りだくさんな4日間でした。

実家へ行くと、ちゃんづけで呼ばれます。
いくつになっても、娘は、娘。
妹は、妹。
兄にも弟にもそれぞれ奥さんと子どもがいて、お互いの子どもたちが仲良く遊ぶ。
私に似てる子どもが男の子で、兄と弟の子どもが女の子で、なんだか不思議な光景。
いいことばかりじゃないけどね。
年老いる人もいる。

それでも〇〇ちゃん、〇〇ちゃん、と呼ばれていると、幸せな子どもの気持ちにかえって、心が満たされる。
日々忙しくてガサガサしていた心に、油がさされるようです。

さて、また忙しい日々が始まります。

一日、一日、大事にしていこう。
[PR]
by mugica | 2012-05-07 22:50 | 日々のできごと | Comments(2)

お勉強は楽し

↑ なんてこと、学生の時はちっとも思わなかったから、えらそうに押しつけるつもりはないのだけど…。

今日は久しぶりにノートと筆記用具を持って、一日お勉強をしてきました。
興味を持っていることを、学ぶのは楽しい。
学生の時は漠然としていて、興味の対象が定まらなかったからあんなにつまらなかった(おっと)のかな。
6時間があっという間。
時間が許せば、もっと続けてもらいたかったくらいでした。

お勉強仲間もいて、先生は超一流。
楽しく、面白く、とっても真面目な一日勉強会でした。

ゴロー先生、どうもありがとうございました。
カナちゃん、まみちゃん、がんばろうねー。

さて、さて、試してみたいこといっぱい。
ワクワクします。
[PR]
by mugica | 2012-04-23 20:45 | 日々のできごと | Comments(0)