<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

3月28日のメニュウ

パン
 ①玄米カンパーニュ 炊いた玄米がねりこんであります。ふんわりもっちり。蒸してもおいしいです。
 ②食パン 少量のてんさい糖となたね油が入ってしっとりしています。厚切りしてトーストがおすすめ。
 ③まるパン 食パン生地をプチサイズにまるめました。
 ④カランツとココナツの食パン ノンシュガーですがカランツとココナツがたっぷり入ってお菓子のようなパン。真ん中にシナモンのグルグル模様が入っています。 
 ⑤チョコベーグル ココア生地にキャロブチップが入っています。焼く前に茹でてあり、むっちり食べ応えがあります。
 ⑥くるみレーズン 定番のゴールデンコンビ。やっぱりおいしい。
 ⑦くるみレーズンバナナパウンド くるみレーズンの生地にバナナを巻き込み、型に入れてやいてあります。バナナの香りが生地全体に移ってお菓子みたい。
 ⑧全粒フルーツカンパーニュ 全粒粉40%のどっしりした生地にレーズン、ピール、くるみ入り。指名買いの多い人気者。
 ⑨ぶどうパン 全粒粉20%。オーガニックレーズン入り。
 ⑩ライ麦ピール ライ麦20%全粒粉20%の生地にピールとくるみが入ったさわやかなパン。
 ⑪さつまいものパン 人気者だったかぼちゃのパン。おいしいかぼちゃがなくなったのでお休みしました。かぼちゃの代わりにさつまいもで作ってもおいしいかも…と作ってみます。さつまいものマッシュをたっぷりねりこみ、レーズンとアーモンドが入ってます。初めてのドキドキレシピ。おいしくできたら持って行きます。

その他 焼菓子など
 ①レーズンウィッチ カリッとしたサブレの間にラムレーズンとクリームがはさまっています。オトナの味よ。
 ②お豆のクラッカー スパイスがきいてますが、1歳の次男くんも大好き。今回は金時豆と白いんげん豆をミックスしました。
 ③ころりんクッキー コーンミールとオートミール入りのざっくりしたクッキー。コロコロ転がっていきそうなまんまるです。
 ④ジャガイモとヒヨコマメのサモサ ジャガイモとヒヨコマメをマッシュし、ほんのりカレー味をつけ、手作りの皮に包んで揚げてあります。ギョーザみたいな形。
 ⑤ショートブレッド サクサクホロホロリッチな厚焼きクッキー。
 ⑥全粒スコーン メープルシロップでほんのり甘みをつけました。
 ⑦玄米おかゆパン 玄米お粥にレーズン、ごま、地粉を入れて焼きました。パンのようなおはぎのような面白い食感。
 ⑧さつまいもドーナツ さつまいもとレーズン入りのドーナツ。ノンシュガーでもしっかり甘いです。
 ⑨バナナともちきびのタルト 全粒粉入りの香ばしいタルト台に、炊いたもちきびとバナナをのせて焼き上げました。蒸し焼きになったバナナとクリーミィなきびがよく合います。
 ⑩おからパウンドケーキ(くるみレーズン) おからの入ったしっとりしたケーキ。米飴と甘酒のやさしい甘さです。相性のよいくるみとレーズンに、レモンの香りをきかせました。
 ⑪おからパウンドケーキ(チョコ) ココアとキャロブ入りの生地に、黒イチジクとくるみが入っています。米飴と甘酒のやさしい甘さ。
 
いつも通り11時ごろから始めますが、ちょっと早めに店じまいします。
パパが夕方から出かけるのです。
4時ごろまでかな~

アースマーケットは工事中で、外からみるとまるでつぶれちゃったみたいですがしっかり営業中です!
まだまだ寒いので、暖かくしてお出かけくださいね。
[PR]
by mugica | 2009-03-26 19:53 | パンの配達*アースマーケット | Comments(0)

実家に帰ろうかと思ってたら、長男くんの反対にあいました。
「最後まで保育所に行きたい」だって。
ほーう。ほう。月曜日にはいつもお腹が痛くなっているのに。
からかわれてはよく泣いてるのになあ。

今の保育所から同じ小学校に行く子は1人もいません。
1年かけて、やっと慣れたのにね。

長男くんの気持ちはよーく分かるので、じっちゃんには今回は我慢してもらい、帰らないことにしました。
今週末、3月28日のアースマーケット店頭販売、やっぱりやりまーす。

先ほど、次男くん昼寝の隙にあわてて酵母を仕込みました。
明日は酵母を2回継いで、金曜日に焼けるようにしなくては。
あー、焼菓子も焼かなくちゃ。

生菓子は何にしようかな。
バナナともちきびのタルト、さつまいもロールケーキ、ドーナツ…。
まだ未定ですが、決まり次第ブログに書きますね。

ポスターも書かなくちゃ~時間がないよう。
[PR]
by mugica | 2009-03-24 17:13 | パンの配達*アースマーケット | Comments(0)

b0140079_732828.jpg
b0140079_734369.jpg
最近人気のかぼちゃパン。
かぼちゃのマッシュがこれでもか!というほど入ります。
おいしいかぼちゃが手に入るうち…という限定パンでしたが、とうとう冷凍庫のかぼちゃストックがなくなりました。
今の時期でも国産かぼちゃは売ってはいるのですが、このパンは半端じゃないほどかぼちゃが入りますから、旬の安い時期じゃないととてもお高いパンになってしまいます。

台所の片隅に、長いことかぼちゃが1つ転がっていました。
冷凍庫のストックがなくなったら切ってみて、おいしかったらかぼちゃパン続行!の頼みの綱。

昨日、切りました。
皮は固く、おお、いいぞ、割ってみると、身は黄金色。
よーし、いけるかも!と意気揚々と蒸篭に入れて蒸し上げて、味を見てみたら、、、これまで食べたことがないほどのハズレ。
水っぽく、甘みは全くなく、かぼちゃってウリ科だったのね~という味。
残念ながら、かぼちゃパン終了です。

明日のパンです。
①玄米カンパーニュ 炊いた玄米をねりこんだパン。玄米の粒はほとんどつぶれて見えませんが、生地はモチモチ、穀物の甘みが感じられます。
②食パン 少量のなたね油とてんさい糖が入ってしっとりしています。
長男くんによると、焼いて翌日までは「そのままがおいしい」。私は厚切りにしてトーストすると外パリッ内モチッとして好きです。
③くるみレーズン 定番ですが、とってもおいしい組み合わせ。くるみが入ると、生地にもくるみのコクがうつって味わい深くなります。
④ぶどうパン こちらはあっさりがお好きな方に。オーガニックレーズンが入っています。
⑤全粒フルーツカンパーニュ 全粒粉40%でどっしりしています。レーズン、いよかんピール、アーモンド入り。指名買いの多い人気者さんです。
⑥ライ麦ピール ピール好きさんにはこちらもおすすめ。ライ麦20%全粒粉20%のもっちりした生地に、いよかんピールとくるみが入っています。麦香のライ麦パンは、酸味少なめです。

①②はAKO酵母。米酵母でふんわりもっちりします。
③④⑤は金柑酵母。この酵母は勢いよく、酸味少なく香りよく、とても好きな酵母です。今季最終。

来週のアースマーケットは、いつもなら最終週で店頭販売するのですが、お休みします。
長男くんが4月から小学生になり、なかなか顔を見せにいくことができなくなるから帰省します。

4月から小学生なんですよ~あー、信じられない。
最初は落ち着かないでしょうけど、長男くんが学校に慣れて、気の合う友だちができて、いってきまーすと笑顔で1人で学校に行けるようになったら、もう少し、パン焼きを広げたいと思っています。
自宅パン屋、と東京・お茶の水のGAIAへの卸し。
今年中にかなえたい、ふたつの大きな目標です。
[PR]
by mugica | 2009-03-19 07:05 | パンの配達*アースマーケット | Comments(0)

もちきびとバナナのパイ

b0140079_225696.jpg
b0140079_22561711.jpg
以前から作ってみたかった味を、試作してみました。

もちきびをやわらかく炊いてパイに敷きつめ、バナナをのせてパイで蓋をします。
バナナは蒸し焼きになって濃厚な甘さになり、下に敷いたもちきびはそのバナナの蜜を吸います。
パイ生地は香ばしく、全粒粉を多めに。
バナナと相性のよいくるみを砕いてパイ生地に混ぜました。

なかなかイケル。
試作1回目にして完成に近い味が出せました。

でも実はその前に、試作したけれど改善点が多すぎてお蔵入りになってるパイがあります。
フィリングもトッピングもイマイチだったけど、パイ生地だけおいしかったの。
今回はそのパイ生地のレシピだけ採用しました。
失敗は成功のもと。

近々デビューします!
[PR]
by mugica | 2009-03-17 22:57 | 素材・材料 | Comments(8)

感激☆お蔵フェスタ

桜が咲くのではと思うほどのポカポカ陽気の中、昨日のお蔵フェスタは大盛況でした。

出店者の顔ぶれがすごい!
千葉だけでなく山梨、滋賀、埼玉、栃木…全国から魅力的なお店がたくさんきていて、パン売りながら自分も買いに行きたくてウズウズしてしまいました。
後半は店をほっぽりだして散策に忙しかったです。
店番&子守の主人に感謝。

千葉市から1時間離れた場所だったのに、いつものおなじみさんが多くて驚きました。
みんな、フットワーク軽いね。
みなさんも私と同じく、おいしいものばかりに囲まれてニコニコしていらっしゃいました。

こんな素晴らしいイベントを主催している寺田本家の皆さん、お疲れさまでした。
優さんと聡美さんは会場中を駆け回って大忙しでした。
お二人の笑顔はいつも清々しいです。

千葉市を離れてのイベントだったので、初めてお会いする方も多かったです。
遠くからいらした方、話してみるとご近所にお住まいの方…。
久しぶりにバッタリ会えた方もたくさん。
そしていつものおなじみさんたち。

あー、イベントって楽しい。
今回会えなかったあの人、この人も、いつかまたお会いできるでしょう。

どうもありがとうございました。
[PR]
by mugica | 2009-03-16 11:55 | イベントいろいろ | Comments(5)

b0140079_17231995.jpg
3月15日はお蔵フェスタです。
寺田本家さんのHPを見れば見るほど楽しそうなイベントです。
http://www.teradahonke.co.jp/
ああ、昨年まで知らなかったのが悔やまれる。
昨年も行きたかったなあ!

先週、我が家はインフルエンザ・ウィークでした。
週の初めに長男くんがインフルエンザ、火曜日に主人がインフルエンザ、金曜日に次男くんがまたまたインフルエンザ。
全員B型です。
長男くんとくっついて遊んでいる次男くんがうつらないのは、おっぱいに免疫が入っているのか(昨年私もB型にかかってます)と思っていましたが、しっかりうつりました。
小児科で隔離されて「B型です」と告げられた時、がっかりするよりもほっとしてしまった。
だってそれまで、次男くんにくっつく長男くんを叱り、パパと長男くんの食器を別に洗い、パパとお兄ちゃんと遊びたがって泣く次男くんに無理やりおっぱい飲ませていたんだもの。
もう我慢しなくていいんだよ~3人で仲良く遊んでくださいねっ!
今日からパパと長男くんは会社と保育園に復帰しました。
次男くんはまだ微熱が残ってますが、モリモリ食べて元気です。

さて、なんとかお蔵フェスタには出れそうです。
お蔵フェスタのメニュウです。

パン ①くるみレーズン
   ②くるみレーズンバナナパウンド
   ③全粒フルーツカンパーニュ
   ④かぼちゃパン
   ⑤ぶどうパン
   ⑥カシューチェリー
   ⑦黒イチジクとくるみ
   ⑧食パン
   ⑨玄米カンパーニュ
   ⑩まるパン
   ⑪カランツとココナツの食パン
   ⑫チョコベーグル
   ⑬きびとあんずのクグロフ(写真) 久々に焼きます。アンズ入りの生地で蒸しきびを包み、クグロフ型に入れて焼きました。焼きあがりにメープルシロップとシナモンをかけてあります。お菓子のようなパン。

お菓子①ショートブレッド
   ②全粒スコーン
   ③チョコブラウニー 
   ④さつまいもドーナツ
   ⑤カランツとココナツのクッキー
   ⑥塩ブロック
   ⑦ころりんクッキー
   ⑧白いんげん豆のクラッカー
   ⑨レーズンクッキー
   ⑩レイズンウィッチ
   
その他①玄米キッシュ
[PR]
by mugica | 2009-03-09 17:23 | イベントいろいろ | Comments(9)

今週お休みします

長男くんがインフルエンザにかかり、保育園をお休みしています。
お兄ちゃん大好きの次男くんは大喜びですが、うつってほしくない。
うがいできないからなあ…。
お兄ちゃんにはなるべく2階で遊んでもらいたいのだけど、1人じゃさびしいようですぐ下りてきてしまう。
まあ、そうだよね、6歳だもんね。

今日熱は下がり、元気いっぱい食欲モリモリですが、保育園には熱が下がって2日以降でないといけません。

今週はパン焼きをお休みします。
子どもの病気でお休みするのは心苦しいのですが、ママパン屋としては病気の時くらい我慢させたくないのです。

ごめんなさい。

3月15日のお蔵フェスタには全員元気に参加できますように!
[PR]
by mugica | 2009-03-04 19:37 | パンの配達*アースマーケット | Comments(2)

むっ!このパンは!

パン好きが高じて始めたパン焼きです。
イーストとホシノ酵母のパン教室に通いましたが、自家製酵母は本を見ながらの試行錯誤、今でも手探り状態です。
パン屋さんで修行したことなどもちろんなく、20キロと10キロの2つのコブつきの今では到底無理。

先週、天然酵母のパン屋さんが開くパン教室が2つありました。
1つはjour de pain。http://www.jourdepain.net/ほんわかしたかわいらしい女性が、玄米と酒粕からおこした酵母で焼くパンは甘くてキュートで、気取らずおしゃれ。例えるなら、アフタヌーンティーやキャトルセゾンのような雑貨屋さんに並んでいるような雰囲気でしょうか。私は普段甘いパンはあまり食べないけれど、彼女のパンはもう1つ、また1つと不思議に食べたくなります。

もう1つはタルマーリー。http://www.dab.hi-ho.ne.jp/soba-mari/top.htmlルヴァンで修行された本格派です。4つの酵母を使い分け、それぞれのパンに合った風味にパンを焼き上げます。ルヴァンから受け継いだ20年つなぎ続けている酵母を習いました。

b0140079_23462130.jpg
b0140079_23464377.jpg
今日は復習の日。
それぞれで習った酵母でパンを焼きました。
jour de pain はバターたっぷりの生地にチョコを巻き込んだチョコパン。(写真1)
タルマーリーはルヴァン種で焼くカンパーニュ。(写真2)
対極ともいえるパンですが、どちらも好きな味でした。

この2つの酵母。
麦香のパンにも取り入れていきたいな。
バターの代わりになたね油にする?そうなると分量が変わってくるね。
チョコじゃなくキャロブチップを巻いてみる?おお、それもおいしそう。
ルヴァン種は、その酸味をいかしたドライフルーツは何だろう?
あれこれ考えるの、楽しーい!

b0140079_23471172.jpg
そして3枚目の写真は、麦香のかんきつ酵母。
今度は甘夏です。シュワシュワ、こちらも負けずに元気だよ!
[PR]
by mugica | 2009-03-02 23:48 | お菓子・おやつ | Comments(3)