「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

明日

仕込み、終わりました!
あとは明日焼くマフィン2種のみです。
他のお菓子は全部、作りました。
種類は昨日のブログをご覧ください。

3月、4月のアースディマーケットはお休みします。
明日でしばらくお休みですよ~。
寒そうだけど、雨かもしれないけど、よかったらお出かけくださいね~。
雨の場合は、きぼーるですよ~。
中止じゃありませんよ~。
[PR]
by mugica | 2010-02-27 23:05 | Comments(0)

b0140079_21521870.jpg
b0140079_2152355.jpg
雨になりそうですね。
雨天の場合は、きぼーる1階のエントランス入ったところの広場になります。
晴天、曇天は千葉銀座通りにて。

アースディマーケットのメニュウです。
自家製酵母はゆず酵母。
香りよく、勢いあり、今日もとてもよいパンが焼けました。
明日もよいパンが焼けますように。

ゆず酵母
①ぶどうパン
②くるみレーズン
③とんがりくん ②のくるみレーズンよりくるみが多めです。細長く、先のとがったところがおいしいです。
④カシューチェリー カシューナッツとドライチェリー
⑤全粒粉のフルーツパン 全粒粉40%のどっしりした生地にいよかんピール、レーズン、カシューナッツ入り
⑥ライ麦カンパーニュ 
⑦ライ麦くるみ
⑧ライ麦イチジクくるみ

AKO酵母
⑨食パン
⑩玄米カンパーニュ
⑪カランツとココナツの食パン
⑫チョコベーグル
⑬じゃがいものフォカッチャ

お菓子
①ころりんクッキー
②いろいろお豆のクラッカー
③メープルグラハムビスケット
④レイズンウィッチ
⑤豆腐のチーズケーキ
⑥さつまいものモンブラン
⑦全粒スコーン
⑧ショートブレッド
⑨りんごのマフィン
⑩おからのマフィン(くるみレーズン)

お菓子は、①~④まではもう作りましたから、確実にあります。
⑤以降は、パンの焼き上がり具合により、作れないものが出てくるかもしれません。
予定では全部作るつもりでいますが…途中で力尽きたらスミマセン。

今日は長男くんの誕生日。
7歳になりました。
[PR]
by mugica | 2010-02-26 21:52 | Comments(2)

今週の予定

今週末はたくさんパンを焼きます。
まずは金曜日。
アースマーケットとgris sourisへ配達と、土曜日のオーガニックワインセミナーのためのパンを焼きます。
土曜日のワインセミナーについてはこちら

アースマーケット 
①玄米食パン 玄米をねりこんだもっちりした食パン。
②くるみレーズン 全粒粉20% くるみとレーズン入り。
③いちじくくるみ 全粒粉20% 黒イチジク、白イチジク、くるみ入り
④全粒粉のフルーツパン 全粒粉40% いよかんピールとレーズン、カシューナッツ入り。
⑤ライ麦カンパーニュ 全粒粉20% ライ麦20% ライ麦入りの生地はしっとりしています。麦香のライ麦パンは酸味控えめです。そのままでも滋味深いおいしさだし、サンドイッチにしてもおいしい。
⑥レイズンウィッチ ○○バターサンドのマクロバージョン。ラムレーズンとクリームが大人の味です。

gris souris
①いちじくくるみ
②全粒粉のフルーツパン

土曜日、ワインセミナーのためのパン。私も参加したかったのですが、土曜日の夜はアースディマーケットちばの仕込みがあり行けません(涙)
①くるみレーズン 
②ライ麦パン
③玄米カンパーニュ

そして日曜日はアースディマーケットちばに出店します。
場所は千葉銀座通り。きぼーるとパルコの間の道です。
新鮮な野菜が、有機農家さんたちから直接買えます。
無添加の干物もとてもおいしいです。
ここの干物を食べてから、今までおいしいと食べてきたものが魚臭く感じるようになってしまいました。
さばも、ほっけも、えぼ鯛も、あじも、みんなおいしい。
特に、油ののった魚ほど違いが分かります。
マクロビオティックのお弁当もありますよ。
パンを売りにいくんだか、買い物しにいくんだか…帰りの方が荷物多いかも、です。

アースディマーケットのパンとお菓子の種類については、また後日書きますね。
[PR]
by mugica | 2010-02-24 21:19 | Comments(2)

チラシあります

b0140079_22325690.jpg
b0140079_22344378.jpg
3月14日寺田本家主催のお蔵フェスタと、4月25日アースディちばのチラシができあがってきました。
ご希望の方に郵送します。
鍵コメでお知らせくださいね。
[PR]
by mugica | 2010-02-22 22:34 | Comments(0)

マチガエチャッタ

ドライフルーツやナッツは、主にノヴァのものを使っています。
特にナッツは香ばしく油くささがなく、そのまま食べるとそのおいしさがよく分かります。

麦香として保健所の許可をとって最も嬉しかったことの1つに、ノヴァから直接大袋で購入できるようになったことがあります。
それまではコストの問題でなかなか使えなかったの。
「ノヴァ」と書かれた荷物が届くと、今でも心が踊ります。

ノヴァのいよかんピールは、四国産無農薬いよかんの皮を洗双糖で煮詰めてあります。
香りがよく、上品な甘み。
煮汁ごとパン生地にねりこむととてもおいしい。

いよかんピールの大袋は1袋2・5キロ。
買うのは勇気がいるボリュームです。
在庫をなるべく使い切ったところで頼まないと、冷凍庫(冷蔵でもよいけれど、冷凍してもカチカチにならないのでより長期保存できる冷凍で保存しています)に入らなくなってしまいます。

2月にノヴァのセールがあったので、頼むにはまだ在庫があって早いけれど思い切って注文しました。
春はイベントが多いしね。
がんばれば2.5キロも使いきれるだろう…。

届いた箱が何だか大きい。

書く欄を間違えちゃった。
1袋でなく1カートン。
7・5キロのいよかんピールが届きました。

がんばろう。
春はイベントが多いしね。
ピール好きさん、集まれ~。
しばらくピール入りのパンが続くよ~。
[PR]
by mugica | 2010-02-20 21:06 | Comments(2)

昨日はパン焼きの日。
長男くんを送り出し、次男くんを保育所に送り届けてからパンを焼き、アースマーケットとgris sourisへ配達する日でした。

長男くんを起こし、食べさせ、次男くんを起こすと体が熱い。
熱をはかると37・5度でした。
保育所には行けません。
ガーン。

37・5度の幼児は元気いっぱいです。
大人だと体がつらくなる熱ですが、子どもは38度台でもピンピンしていますね。

イノシシのごとく走り回り、おかーさん見て見てとちょっとでも視線を外すと大声をあげ、そっといなくなったと思ったら台所で包丁なぶってた (涙)

なかなかパン焼きがはかどらず、焼きあがっても伝票を書いたりラベルを用意したりの事務仕事ができず、配達が大幅に遅れてしまいました。

アースマーケットにも、gris sourisにも、パンを待っていてくださる方がいました。
長くお待たせしまってごめんなさい。
小さなお子さんを連れて待っているのは大変だったでしょう。
その後のご予定を変更させてしまったでしょうか。

パン屋の遅刻を咎めることなく、お客さんたちとにこやかに待っていてくださったアースマーケットの野田さん、gris sourisの里奈さん。
本当にもう、申し訳ないやらありがたいやら、パン屋は幸せものです。

今後も、子どもが熱を出すのはありうることです。
要対策!

皆さん、ご迷惑をおかけしました。
そして、どうもありがとう。
[PR]
by mugica | 2010-02-20 06:15 | Comments(0)

明日のパン

明日のパンです。
使用する酵母は主にはっさく酵母。
勢いがとても強いです。
足りない分はゆず酵母を足します。
なぜゆず酵母を使わないかというと、ゆず酵母は土曜日に焼くからです。
とことん使うわよ~。

はっさく酵母の方が勢いが強い分、1日おくと勢いが弱くなるかな、と思いました。
早く発酵する酵母はピークも早い。
ゆっくり発酵すると、ピークが遅い分、長くもつ気がします。

明日のパンです。

アースマーケット 3時までには配達
 ①玄米カンパーニュ
 ②まるパン 今だけ限定大豆の煮汁でこねました。砂糖、油脂は入っていませんが大豆の甘みと油分でしっとりもっちりしています。
 ③ぶどうパン 
 ④くるみレーズン
 ⑤熟柿のパン くるみ入り
 
gris souris 3時半までには配達
 ①玄米カンパーニュ 
 ②くるみレーズン
 ③全粒粉のフルーツパン 全粒粉40%のどっしりした生地にいよかんピール、レーズン、カシューナッツ入り。定番の全粒フルーツカンパーニュの配合よりもいよかんピールが多めです。ノヴァのいよかんピールは、国産のいよかんの皮を粗糖で煮たもので、香りがとてもよいです。

発酵の具合によって、上記の予定時間は前後します。
今日は寒いから…生地を居間に移しておこうかな。
[PR]
by mugica | 2010-02-18 20:52 | Comments(0)

どちらもいけそう



b0140079_19315957.jpg
ゆずも、はっさくも、どちらもいけそう。
酵母のことです。

1回目、2回目の培養ではゆずの方が勢いがありましたが、3回目ではどちらも同じくらい。
はっさく酵母に勢いがつきました。
どちらも香りはよいです。
はっさくはスッキリしてるけどマイルド。
ゆずはパンチがきいた(って死語かしら)スッキリさ。

どちらもいいな~。
3日も育ててると情が移っちゃって、捨てるということができません。
元気がよい方をパンに、もう一方はクッキーにしたりするのだけど、今回はどちらもパンにできそうです。
[PR]
by mugica | 2010-02-17 19:32 | Comments(0)

今年一番のショック

テレビを買い換えたら、チャンネルが増えました。
デジタル放送のおかげなのかな。
詳しくはわかりませんが…。

毎日何かしらアニメがやっています。
最近子どもたちが大好きなのは「天才バカボン」。

懐かしいなあ。

エンディングの歌をきいて衝撃でした。
バカボンのパパって41歳だったの!!
同い年じゃん…。
チョボヒゲはやして茶色いステテコはいたあのバカボンのパパは同い年だったのか…。

子どもの頃にきいても違和感はなかったのは、「41歳ってあんな感じ」と思っていたからでしょう。
ショック。

41歳の春だから~♪
[PR]
by mugica | 2010-02-16 22:15 | Comments(0)

選手交代

b0140079_23121491.jpg
寒くなるとみかんの季節。
そのまま食べて楽しむ柑橘類が出盛りです。

しばらく薬味系の柑橘から酵母をとっていましたが、そろそろ選手交代です。
まずははっさく。

どんな柑橘類からも酵母はできますが、すっぱめの柑橘の方がすっきりした香りで好きです。
デコポンやポンカンなどの甘めの柑橘は、酵母の香りも甘い。
甘い香りもうっとりしますけどね。
好みの問題です。

左はゆず酵母。
右ははっさく酵母。
おこした時期は1週間ほどゆずの方が早いです。

勢いよく発酵しているのはやはり、おこしたばかりのはっさく。
でも全粒粉で酵母を培養してみると、どちらも甲乙つけがたくうまい具合に発酵しました。
うーん、迷うな。
どちらを使おうか。

明日もう一度培養してみて、香り、勢いのよい方を使いましょう。
監督の気分。
[PR]
by mugica | 2010-02-15 23:12 | Comments(0)