<   2010年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

揚げ五平

b0140079_649364.jpg
以前、Yさんが「岐阜の居酒屋さんで小さな五平餅がお酒のつまみに出てたよ」と言っていたのをきいて、思い出しました。
学生の頃、友人と持ち寄りクリスマス会をしたときに多治見(岐阜県)の子がミニ五平餅を持ってきました。
小さな俵おにぎりくらいの大きさで、油で揚げて甘辛だれにつけこんであるの。
おいしくておいしくて、後にその子のお母さんにレシピをきいたのです。
そのレシピをスペインに持っていって、スペイン人の友人に食べさせたら好評でした。
スペインの空の下で、何度作ったことでしょう。

なのにすっかり忘れてた!
あ~あの時のレシピ、いくら探してもないんですよ~。
確か味噌ではなく、醤油甘辛のたれにすりごまを入れたなあ。

前回作った味噌甘辛だれが余っているので、今回は味噌だれで作ってみました。
前回の焼いた五平餅は食べなかった次男くんが、パクパク食べました。
同じたれなんだけどね~若いとボリュームを求めるのかしら。

お弁当に持っていきました。
手でつまんで食べられるのがいいね。
[PR]
by mugica | 2010-05-29 06:49 | Comments(0)

明日のパンとケーキ試作

明日配達するパンです。
自家製酵母は新しくおこした甘夏酵母。

甘夏酵母
①くるみレーズン
②ぶどうパン
③バケット
④全粒フルーツカンパーニュ

AKO酵母
⑤玄米カンパーニュ
⑥玄米食パン
⑦じゃがいものフォカッチャ

b0140079_175308.jpg
b0140079_1753861.jpg
b0140079_175495.jpg
今日はデコレーションケーキを試作しました。
長男くんが小さい頃は誕生日にははりきってマクロビバースデーケーキを作ったものでしたが、いつしか長男くんはマクロビ系スイーツが苦手になり(私のせいだろうか?)、ここ数年は全く作っていませんでした。

気づいている方は気づいているでしょうが、私は繊細な作業が苦手です。
麦香のパンもお菓子も、焼きっぱなし、素朴、スイーツというよりおやつ。でしょ。
デコレーションは苦手なんですよ~。

でもがんばってやってみましたよ。
スポンジはいつものロールケーキのレシピを応用して。
クリームは、豆腐をベースにレモン皮とバニラエクストラクトで香りづけし、メープルシロップと米飴で甘みをつけました。
ギリギリジャム用の小粒のイチゴが手に入り、輪切りにしたものをサンドし、上にもトッピングしました。
クリームに穀物コーヒーをまぜ、「おたんじょうびおめでとう」と書きました。

なかなかかわいらしくできました。

はあ~作るのは1日がかりでした。
特にデコレーション!
クリームを塗り始めてから仕上がるまで2時間かかりました。

痛恨のミスは、全てデコレーションし終えて最後に文字を書くとき、絞り袋の先が大きすぎて「おた」と書いた時点でもうスペースがなくなってしまったこと。
どう書こうにも、「おたんじょうびおめでとう」は入りません
慌てて「おめでとう」だけにしようかと「た」をナイフの先で取ると大穴があき、また慌てて大穴にクリームを塗るとそこだけみっともなく上塗りバレバレになってしまった。
そこからまた塗りなおし。

やっぱり細かい作業は苦手だわ~

味は…というと、まだ改良の余地あり。
スポンジはロールケーキのときのよさが出ていない。
型に入れず、天板に流して焼いてから型抜きしようかなあ。
クリームはこれでいいような気がするんだけど…長男くんが残した…。
やはり豆腐クリームは豆腐クリームか…。
いっそ、ロールケーキのさつまいもクリームでデコレーションしてしまおうか。

つづく。
[PR]
by mugica | 2010-05-27 17:05 | Comments(0)

今日のgris souris

更新が遅くなりごめんなさい。
今日配達するパンです。
自家製酵母は、今日から甘夏酵母です。
おこしたての酵母は発酵力が強く、爽やかな香り。
b0140079_11354626.jpg
b0140079_11362666.jpg


①玄米カンパーニュ AKO酵母 炊いた玄米をねりこんだパン。見た目はハードですが中身はもっちりソフト。クセがなくどんなお料理とも合います。蒸してもおいしい。

②とんがりくん 甘夏酵母 レーズンとくるみたっぷりの生地を、先端をとがらせて形づくりました。とんがった先っぽが香ばしくておいしいです。全粒粉20%

③全粒粉のフルーツパン 甘夏酵母 全粒粉40%のどっしりした生地にいよかんピール、レーズン、カシューナッツ入り。いよかんピールはノヴァのもの。香りがとてもよいです。国産のいよかんの皮を粗糖で煮てあります。
[PR]
by mugica | 2010-05-26 11:36 | Comments(0)

再びおこもりの日々よ

b0140079_13594042.jpg
b0140079_13594712.jpg
長男くん、水疱瘡発症!
次男くん発症から17日目でした。
潜伏期間は2週間ときいていたから、きっとお兄ちゃんは知らないうちにかかって軽くすんでたんだね~よかった、よかった、と思っていたのに…。

次男くんと同じく、元気です。
食欲はいつもより少なめながらも、普通盛りのご飯は完食。

ああ、今週こそ出かけられると思ったのに…。
でもまあ、いつも兄弟喧嘩をして叱られていますから、たまには長男くんと2人で静かに過ごすのもいいか。

再びおこもりの1週間です。

水曜、金曜のgris souris、アースマーケットへの配達はします。
7歳ともなるとパンを焼いている間はまとわりついてきませんから、パン焼き、配達はできます。

さて、おこもり1日目の試作品。
渦巻き味噌クッキーです。
サブレ生地のグルグル模様は、五平餅に使ったごま味噌。
てんさい糖とごまが入って甘辛味です。
先日のアースマーケットでの店頭販売で、まあるい広場さんのみそクッキーがとてもおいしかったの。
これをマクロでできないかな…そうだ、家にはごま味噌が余っているではないか!と試作してみました。

なかなかおいしくできました。
誰か試食して~。
[PR]
by mugica | 2010-05-24 13:59 | Comments(0)

いくつになっても

b0140079_1151377.jpg
b0140079_11514743.jpg
以前、知人に牛の形のクッキーをいただきました。
白生地とココア生地がまだらになってかわいいの。
「お子さんに」といただいたのに、母がかわいい!と盛り上がりました。

製菓材料店のサイトで牛クッキー型発見。
高いものではないけど、実用的ではないよね…。
マクロビクッキーに牛型ってのもなあ…。
と迷ったけど買ってしまった。

「牛さん、カワイイ!」という年齢ではないけれど、いや、むしろその親世代であるのだけど、いくつになってもかわいいものはかわいいんだよね…。
ミッキー型も持ってます。

小麦粉、塩、なたね油、メープルシロップのシンプルな白生地を作り、取り分けて少量にココアを混ぜ込みます。
白生地を伸ばし、黒生地をまだらにおいてさらにのばし、牛型で抜きました。
やっぱりかわいい!

まだこれは、まだ試作。
もう少し甘さを控えて、ココアの量を増やしてみるつもりです。
ココア生地がまだらだし、ココアの風味が出ていませんでした。
でもかわいいよね~。

b0140079_1152338.jpg
余った生地はハート型に抜いてみました。
マーブル模様がこれはこれで、よい感じです。

さて、試作、試作。
[PR]
by mugica | 2010-05-21 11:52 | Comments(2)

コタツ撤去

b0140079_225287.jpg
今日2回目の日記です。

今年は4月に入ってからも寒い日が続き、コタツが大活躍でした。
ここにきて、急に暖かくなりましたね。
お天気だった昨日、コタツ布団を天日干ししてコタツを撤去しました。

朝はまだひんやりしてますから、長男くんはみのむしに。
当然まねっこ次男くんは横にもぐりこむ。
みのむし長男くんは読書に勤しむ。
まねっこくんははもちろんまねっこ。

次男くんのパジャマが後ろ前なのはお気になさらず…えへへ
[PR]
by mugica | 2010-05-20 22:52 | Comments(2)

明日のアースマーケット

しぶりのしっとりした雨ですね。
へなちょこガーデナーは、庭の水やりをしなくていいから嬉しいです。

今使っている酵母は黄金柑酵母。
4月におこしたものです。
まだ安定して膨らみますが、そろそろ選手交代させようかと昨日新しく甘夏酵母を仕込みました。
1日おいた今は少し泡が出てきたところで、明日あたりシュワッときたら成功です。

※明日の酵母は黄金柑酵母です。

自家製黄金柑酵母
①ぶどうパン 
②くるみレーズン
③イチジクくるみ
④全粒フルーツカンパーニュ 全粒粉40%のどっしりした生地にいよかんピール、レーズン、カシューナッツ入り

AKO酵母(米酵母)
⑤玄米カンパーニュ
⑥玄米食パン
⑦じゃがいものフォカッチャ
[PR]
by mugica | 2010-05-20 11:50 | Comments(0)

ヨモギ摘み

b0140079_1921879.jpg
2週間ほど前ですが、長男くんとヨモギを摘みにいきました。
社宅に住んでいた頃はあちこち群生していて探すまでもなかったけれど、今住んでいるところは住宅街。
道端には生えているけど、犬のオシッコがかかっていそうでね。
車であてもなく、探しに出ました。

あそこの田んぼの畦道にありそうだと、車をとめて探しました。
なかなかないね…と歩いていると突然発見!
ヨモギは群生するのですね。
ないエリアは全くないのに、3歩歩くとどっさり生えています。

穂先のやわらかいところを積んでたくさん集めました。
「ヨモギ餅がいい」という長男くんのリクエストにより、白玉粉と上新粉と混ぜてこね、蒸し上げて小豆あんを包みました。

あっという間になくなり、写真が撮れなかった…。
若草の味がしておいしかったです。

ところが食べちゃってから「ちょっとイメージが違ったな」ですって。
あんこの入ってない、お餅のつもりだったそうです。
ああ、あるね~、ヨモギ餅。四角いの。
あれか!

「でもまあ、おいしかった」なのでよかった、よかった。
今度は四角いヨモギもちを作ろうね。
(どうやって作るのかな?)
[PR]
by mugica | 2010-05-19 19:02 | Comments(0)

明日のgris souris

b0140079_19494850.jpg
b0140079_19503279.jpg
明日焼くパンです。
酵母は黄金柑酵母。
まだまだ使えます。
黄金柑酵母は、本当に長持ち。
できたてのフレッシュな香りこそ弱くなったけど、発酵力が安定して落ち着いてきました。
でもそろそろ次の酵母を準備しなきゃ。
今だったら夏みかんかニューサマーオレンジかな。
河内晩柑も今が旬ですね。

黄金柑酵母
①とんがりくん レーズンとくるみたっぷり。とんがった先っぽがおいしいです。
②全粒粉のフルーツパン 全粒粉40%のどっしりした生地にいよかんピール、レーズン、カシューナッツ入り。
AKO酵母 米酵母
③玄米カンパーニュ 炊いた玄米をねりこんであります。見た目はハードですが中身はもっちりソフト。蒸してもおいしいです。
[PR]
by mugica | 2010-05-18 19:50 | Comments(0)

15日アース店頭販売

15日の店頭販売にはたくさんの人が来てくださいました。
車の都合でいつもより遅く開店したこともあり、最初は全てのパンは並ばず値札はつかず、バタバタとご迷惑をおかけしました。
アースの野田さんが仕切ってくださり助かりました。
さすが店長!社長!

しかし、いつも最初はこんな状況になってしまうなあ。
時間の許す限りひとつでも多くのパンやお菓子を作ろうとしていましたが、もっと下準備しなくちゃいけないな、と反省しました。
この春一体何回目の反省でしょうか…進歩がないね~。

焼きっぱなしのケーキをホールで並べて、注文が入ったらカットして…と思い描いていましたが、ある程度は包装しておかないとお客さんをお待たせしすぎてしまいますね。
朝一番に並んでくださるお客さんとはもっとたくさんお話したいのに、注文を受けて会計するだけで、ハイ次の方!となってしまうのが申し訳ないです。

アースマーケットの店頭販売はいいですね~。
一日楽しかったです。
どのお顔もおなじみさん。
ヒマになったら野田さんや西君といろいろ話して…子どもたちとの関わりのヒントをいただきました。

またやりたいです。
ありがとうございました。

今週は水曜日にgris souris、金曜日にアースマーケットに配達です。
[PR]
by mugica | 2010-05-17 19:27 | Comments(0)