<   2012年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

3日目です。

酵母おこしはこちら
1日目の様子はこちら
2日目の様子はこちら

2日目と同じ工程です。
2日目の酵母と同量の全粒粉と、水(水の量はパン生地くらいのやわらかさにこねられる量。やわらかすぎないよう、固すぎないよう、加減して調整する)をボウルに合わせ、混ぜ合わせます。
ひとまとまりになるよう、軽くこねます。

再び、容器に入れて紙テープを貼り、時間と重量をメモ。
1.5~2倍になるまで暖かいところに置きます。
b0140079_22152035.jpg


3日目くらいになると、3~4時間であがってきます。
b0140079_22155050.jpg


つづく
[PR]
by mugica | 2012-07-29 22:15 | パンの作り方 | Comments(0)

明日のアースマーケット

明日、アースマーケットに配達するパンは、

いよかんピールの食パン

ぶどうパン
とんがりくん(くるみレーズン)
ノッポくん(くるみレーズン)
全粒フルーツカンパーニュ(いよかんピール、レーズン、カシューナッツ)


ゴマサブレ
玄米クッキー

玄米キッシュ

明日でしばらく夏休みをいただきます
[PR]
by mugica | 2012-07-26 14:25 | パンの配達*アースマーケット | Comments(3)

明日のgris souris

明日、gris sourisへ配達するパンです。

①玄米カンパーニュ
②いよかんピールの食パン

③イチジクくるみ
④とんがりくん
⑤のっぽくん

①②はAKO酵母、③④⑤は自家製酵母です。

明日でgris sourisへの配達はしばらくお休みです。
また9月に再開します。
よい夏休みを!
[PR]
by mugica | 2012-07-24 09:05 | パンの配達*gris souris | Comments(0)

2日目です。

酵母おこしはこちら
1日目の様子はこちら

1日目の酵母と同量の全粒粉と、水(水の量はパン生地くらいのやわらかさにこねられる量。やわらかすぎないよう、固すぎないよう、加減して調整する)をボウルに合わせ、混ぜ合わせます。
ひとまとまりになるよう、軽くこねます。

再び、容器に入れて紙テープを貼り、時間と重量をメモ。
1.5~2倍になるまで暖かいところに置きます。
b0140079_20202226.jpg

倍量になることを想定して、容器を選びます。
小さすぎるとあふれてしまうし、大きすぎても空気に触れる面が広くなりすぎるのでNGです。

1日目より早くあがってくるはず。
酵母がグングン力をつけています。
b0140079_20203655.jpg

つづく。
[PR]
by mugica | 2012-07-23 20:20 | パンの作り方 | Comments(0)

涼しくてパン焼き日和。
今日は夜通しパンを焼きます。
徹夜のパン焼きは、後からつらいけど、結構好き。
シンとした中で電話や玄関のベルに中断されず、お迎えの時間を気にせず、パンを焼くのは楽しいです。

明日のパンとお菓子をご紹介します。

パン*自家製酵母
①ブドウパン
②くるみレーズン
③とんがりくん(くるみレーズン)
④のっぽくん(くるみレーズン)
⑤イチジクくるみ
⑥いよかんカシュー(いよかんピールとカシューナッツ

パン*AKO酵母
⑦玄米カンパーニュ 
⑧いよかんピールの食パン

焼菓子
①ころりんクッキー
②ごまサブレ
③メープルグラハムビスケット
④アーモンドビスコッティ
⑤ヒヨコマメのクラッカー
⑥玄米クッキー

①~④は甘め、⑤⑥は甘さ控えめです。

マクロビおやつ
⑦玄米キッシュ
[PR]
by mugica | 2012-07-21 18:00 | イベントいろいろ | Comments(2)

国産小麦のパン屋

「麦香は国産小麦の天然酵母パン屋です。
なるべく国産のもの、外国産ならばオーガニックのものを使います。」

麦香のカードにはこう書いてあります。

原発事故後、米だ、魚だ、牛乳だ、シイタケだ、タケノコだ、、、と最善の道を、最小限のリスクを、とその都度考えて選んできました。

パンの材料は、酵母にする果物は西日本のものに、玄米は九州産に切り替えました。

ところがここにきて、パンの要である小麦にセシウムの検出が相次いでいます。
東北だけでなく、関東の小麦からも低くはない値が検出されています。

茨城県 
埼玉県 
千葉県・茨城県・福島県 
群馬県  

一番ショックだったのは、群馬の小麦粉。オーサワジャパンの地粉です。

原発事故による直接汚染に加え、腐葉土、牛糞、おがくず、、、全国に散らばった間接的な汚染。
目に見えないのです。
さっぱり分からない。
その上、体に入っても、すぐには出てこない。
出てこないかもしれない。

ちゃんと測定している生産者、メーカーから購入するようにしていました。
でもよく考えてみれば、サンプルを抜き取って検査するのだから、100%じゃない。
麦香が使っている全粒粉は、オーサワジャパンの「石臼挽き完全粉」です。
岩手産です。
このデータによると、地粉からは検出されているけれど(車麩も!)、完全粉からは検出されていません。

でも、気になる。
風向きから、北よりも南の方が汚染されているという印象がありますが、やっぱり気になる。

北海道はどうなんだろう。
強力粉は、江別製粉の香麦を使っています。
北海道は影響が少ないことから、公的には検査されていないのがまたまた気になる。
江別製粉は道産小麦メーカーで、会社も北海道だから、工場で混入することはないだろうけど。

熊本産小麦を取り寄せて、パンを焼いてみました。
吸水がよくて、クープもきれいに開いて、なんだ、熊本小麦でいけるじゃーん。
でも試食して、固まってしまいました。

国産小麦でも、こんなにも味が違うのね…まるで別物。
滋味深いというか、細挽きの全粒粉が入ってみてるみたい。
もっちりせず、あっさり。
この味の方が好きな人もいるのだろう。
これはこれでおいしいけど…でもこの味は麦香のパンじゃない。

何も言わずに長男くんに食べさせると、首をかしげて「なんか、ザラザラする」といいました。
そう!
そうなのよ!
素晴らしい!
君はただの口から生まれた男じゃなかった!
味も分かる男だったのね!

いろいろと、試してみます。
滋賀産の小麦も取り寄せました。
全粒粉は、北海道のものと、外国産オーガニックのものを。

とりあえずですね、一番気にかかっている全粒粉は来週から北海道に切り替えます。
白米では不検出でも、玄米では検出されていますよね。
米の外皮、糠にたまるからです。
小麦も、ふすまごと製粉する全粒粉の方が危険だと感じます。

上記の、てくてくのサイトはいいですね。

夏休みの間、試作ができないのが残念ですが、情報を集めてきます。
場合によっては、国産小麦のパン屋の看板を下ろすことになるかもしれません。

そして今のままの価格でいけるかもすごく心配。
今でさえも「高いわね」と言われるとシュンと縮んでしまうのに。

とりとめのない文面ですみません。
今の思うところを、そのまま書きました。
[PR]
by mugica | 2012-07-20 21:00 | 原発・放射能関連 | Comments(2)

夏休みのお知らせ

8月いっぱい、お休みします。

水曜日gris souris、金曜日アースマーケットへのパンの配達は、来週でしばらくお休みです。
(来週はあります)

ハード系パンは冷凍できます。
夏休み用のパンは厚手の袋(ジップロックなど)に入れて冷凍保存してください。
切り口から空気が抜け、冷蔵庫のニオイが入り込んできますので、なるべくカットするのを少なくし、断面はラップで包むかポリ袋を2重にするのをおすすめします。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

よい夏休みを!
[PR]
by mugica | 2012-07-20 09:20 | その他 | Comments(0)

明日のアースマーケット

ああ、暑い。
今日の仕込みは、氷水で仕込みました。

明日、アースマーケットに配達するパンは4種。

ハード系
①くるみレーズン
②ぶどうパン
③ライ麦ピール ライ麦生地にいよかんピールと粗みじんのくるみ入り

ソフト系
④キャロブの食パン ほんのり甘いソフトな生地にキャロブチップ入り。おやつパンです。

クッキーが3種
①ころりんクッキー
②ヒヨコマメのクラッカー
③メープルグラハムビスケット
[PR]
by mugica | 2012-07-19 16:41 | パンの配達*アースマーケット | Comments(0)

今度の日曜日、久しぶりにアースディマーケットちばに出店します。
今回は千夜市夜とのコラボイベントです。
場所が通常の千葉銀座通りではなく、千葉駅前大通り(千葉駅からヨドバシカメラ、三越へと続く大きな通り)での開催となります。

今回2回目の開催となる千夜市夜

古本やレコード、アンティークの家具、雑貨など、ひとつひとつに物語のつまった品々が立ち並ぶマーケットです。
風そよぐ昼下がりから夜までオープンしています。
10時から20時まで開催。

いいな~前回、行きたかったけど行けなかったの。
大好きなお店、前から行ってみたかったお店、たくさんあります。

そしておなじみ、アースディマーケットちば
気持ちの良い農家さんが集まります。
《注意!》アースディマーケットちばは10時~16時までの開催です。
お早めにどうぞ。

今までアースディマーケットちばでは、パンを前日に焼いていました。
天然酵母のパンは発酵に時間がかかり、当日焼いていては搬入時間に間に合わないからです。
酵母パンは翌日には味に深みが出るから…とは思いつつも、当日の皮の香ばしさを食べてもらいたいのに、とずっと思っていました。
ここのところ、他のイベントで当日に焼いたパンを販売してみて、やっぱり、こうしたい!と思うようになりました。
今回のアースディマーケットちばは、当日にパンを焼きます。
寝ないのです。
がんばります。

パンの種類については、後日ブログでお知らせします。

あ、その前に金曜日のアースマーケットへの配達もありますよ。
あまりに暑く、パンなんて食べたくないよーと思っているあなた。
さ来週から1ヶ月お休みしますので、冷凍用もあわせてどうぞー。
[PR]
by mugica | 2012-07-18 20:45 | イベントいろいろ | Comments(0)

明日のgris souris

明日gris sourisへ配達するパン

①玄米カンパーニュ
②とんがりくん(くるみレーズン)
③のっぽくん(くるみレーズン)
④イチジクくるみ

7月下旬から夏休みをいただきます。
詳しい日程は近いうちにお知らせします。

来週のgris sourisへの配達は、通常通りいたします。
[PR]
by mugica | 2012-07-17 20:14 | パンの配達*gris souris | Comments(0)