「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

水曜日に仕込んだ西のカボスと北のリンゴの酵母。
その後の様子です。

次の日の木曜日。
b0140079_2034444.jpg

b0140079_2035963.jpg

かすかに細かい泡がついてきました。
りんごの色素が抜けて、赤色が淡くなっています。
仕込んだ当日はもっと鮮やかな赤色でした
色素は水溶性だっけ?
それとも酸(カボスの)で溶けるとか?
…文系だから分からない…。

調子がよいと、翌日にはシュワシュワ―ッとびんからあふれるくらいに元気な酵母になるのだけど、この酵母はゆっくりです。
気温も低くなってきたからかな。
先週は28~30℃あったパン部屋が、今朝は23℃でした。

2日後の金曜日。
b0140079_2063743.jpg

液種ができあがりました。
やっぱりちょっと発酵力は控えめだな。
香りはいい。

来週、パン種になるかどうか、育ててみます。
[PR]
by mugica | 2012-09-28 20:09 | Comments(0)

明日配達するパンです。

アースマーケット:稲毛海岸 →MAP
 
①くるみレーズン 全粒粉20%
②ぶどうパン  全粒粉20%
③全粒フルーツカンパーニュ  いよかんピール、レーズン、くるみ。全粒粉40%
④じゃがいもフォカッチャ

豆NAKANO:千葉駅北口 →MAP

①とんがりくん くるみレーズン 全粒粉20% くるみとレーズン
②全粒粉のフルーツパン いよかんピール、レーズン、くるみ。全粒粉40% 

*全粒フルーツカンパーニュと全粒粉のフルーツパンは、同じ生地です。
 カンパーニュは大きな丸いパン。フルーツパンは中ぐらいのナマコ型です。
[PR]
by mugica | 2012-09-27 18:51 | パンの配達*アースマーケット | Comments(0)

北と西と

酵母にするかんきつが売っていない。
アースマーケットも生活クラブも、まだ柚子もスダチもカボスも出てきません。
例年、今頃はシークヮーサーや摘果みかんでしのいでいるのですが、そういうマイナーなかんきつはデパートの自然食品店でしかお目にかかれません。
ここのところのバタバタで、なかなか出かけられずにいます。

そして昨年から、もうひとつ面倒なことになり、関東のかんきつはなるべく使いたくない。
庭に黄金柑の苗を植えたんだけどなあ~まだ実はつけていないけど…くやしいわ。

冷蔵庫には、友人のご厚意で手に入れた大分産かぼすの残りが1個。
1個じゃ足りない。
じゃ、混ぜてみよう。

カボス1個と、青森の低農薬りんごの芯と皮とを一緒に、酵母をおこしているところ。
ケチだからじゃないですよ、天然酵母は、皮や種にたくさんついているんですって。

北のりんごと西のカボス。
黄色と赤がきれい。
うまく酵母が育ちますように。

b0140079_22423328.jpg

[PR]
by mugica | 2012-09-26 22:49 | Comments(0)

明日のgris souris

今日2回目のブログです。

明日gris sourisへ配達するパンは4種。

AKO酵母
 玄米カンパーニュ

自家製酵母(カボス)
 とんがりくん(くるみ&レーズン)
 のっぽくん(くるみ&レーズン)
 イチジクくるみ

14時ごろの配達です。
[PR]
by mugica | 2012-09-25 19:05 | Comments(0)

パンフェス、無事に終了しました。
お天気が危ぶまれましたが、ムギカナパンが出店した土曜日はセーフ。
朝方パラパラと降った以後は、終日曇りでした。
翌日曜日が一日中雨でした。
足元から冷えるような冷たい雨だったので、日曜日の出店者さん、お客さん、本当にお疲れ様でした。

土曜日に参加したムギカナパン。
初めてのjour de pain カナパンとのコラボパン屋は、忙しくもとっても楽しかったです。

改めてカナパン人気に感嘆!
おそらく全国から集まったと思われるカナパンファンたちが、「風草で買ってます」「キャトルセゾンで買ってます」「本買いました」と口ぐちにラブコール。
そう、カナちゃんはも出しているのです。
お昼に完売。

麦香もがんばりました。
おそらく初めてであろうお客さんたちに名刺を手にとってもらい、「どこのパン屋さんなんですか?」ときいてもらい、お昼すぎには完売できました。

パンフェスをぶらぶら散歩。
その頃にはもう、パン屋さんは売り切れか、買うには長蛇の列で、買うことはできませんでした。
でもまだ朝の早い時間に、パパと子どもたちが白楽ベーグルさんのイチジクくるみベーグルを1個買っておいてくれました。
ありがとう~これがパンフェスで買った唯一のパン。
とてもおいしかったです。

目の前はGET WELL SOONさんだったのにね…ひとつも買えなかったよ…ひとだかりで、どんなパンがあるのかもよく分からなかったよ…(涙)。

洗練されたディスプレイが並ぶ中(ディスプレイ大賞が発表されたそうだけど、どこだったんだろう?)、ムギカナパンはムギカの自前の普通のテントに、カナパンお手製のフェルトの旗。
おしゃれじゃないけど、はなやかではないけど、小さな小さなひとりパン屋が2人、ここにいるよーっていうお店でした。
楽しかった!
またやりたい。

反省点もいっぱいあります。
①お客さんと満足にお話できなかった。
ブログに「お声をかけてください」と書いておきながら、目の回るような忙しさに、お客さんの目を見る余裕がありませんでした。「声かけますね」とコメントくださった方もいたのに…話しにくい雰囲気でしたよね?ゴメンナサイ。

②お会計を間違えた(かも)
パンの売上予定金額と、実際に受け取ったお金が一致しなかった。おそらく、カナパンの会計の際に、私が間違えたのではないかと…多くいただいたのではないのが幸いだったけど、間違えるのはよくないね。反省。

③いつまでたってもお客さんのお顔を覚えられない。
初めてお話するような感じで話していたら「いつもグリスーリで買ってます」「アースマーケットで」「お話したことあります」というお言葉をいただくこと、多いのです。本当に…昔から…顔とお名前を覚えることが遅くて、、、申し訳ないです。

④DS落とした
これは長男。
なくすから持ち歩くな、といつも言っているのに、持って行ってしまったんですねー。
すれ違い通信っていうのができるみたいで、これは開発する大人に少しは責任あるんじゃないか(子どもに人ごみの中でずっと持っていろというのは、酷だと思う)と腹立たしんんだけど、持って行ってしまったんです。
いつもはちゃんと持っているかどうか、時々チェックしてるんだけど、この日は持って行ったことも気づかないくらいのバタバタで全くのノーマーク。
気づいた時には、ポシェットごと消えていました。
ずーっと欲しくてね、周りのお友達が次々と買ってもらってもなかなか買い与えていなかったんだけど、9歳の誕生日のプレゼントに、やっと買ってもらったの。
それが今年2月のこと。
「1日20分」という約束を律儀に守って、弟と頭をくっつけあってマリオブラザーズを楽しんでいました。
うーん、半年だったか…うっかり君だからなあ、しかし、イタイね…子も、親も。

「次の誕生日に」という願いは却下。
「優しいサンタさんなら」と望みをかけているけれど、「サンタさんはそんなに甘くないと思うよ」と冷たいことを言っています。
でもかわいそうだなー。
どなたか、パンフェスで、茶色いポケモンのポシェットに入ったDS、見かけませんでしたかー?
次の日は一日雨だったから、もうあきらめてますが…涙。

さて、今週もパン焼きがんばります。
水曜日はgris souris
金曜日はアースマーケット豆NAKANOさんにパンを配達します。
[PR]
by mugica | 2012-09-25 11:00 | Comments(4)

子どもたちの夕食終了。
お風呂はお兄ちゃんががんばって、夕食前に弟と一緒に入ってくれました。
弟くんの頭をクンクン…うん、うまく洗えてるじゃーん、えらい!

なのにここにきてなんてこと!!
ドラえもんとしんちゃん、今日はやってないんだって!
困ったなー。
お兄ちゃんは踊る大捜査線やラピュタを見たがるけど、弟くんはこわがる。
弟はしまじろうやトーマスだというけど、お兄ちゃんにはねー。
ただいま相談中。
早く決めてくれー。

子どもたちがDVDを見始めたら、パンを作り始めます。
今から仕込んで、焼きあがるのは早朝です。

簡単に、明日のパンとお菓子の種類をご紹介しますね。

【パン】AKO酵母
      ①玄米カンパーニュ
      ②カランツとココナツの食パン
 
    自家製酵母(明日はカボス)
      ③ぶどうパン
      ④くるみレーズン
      ⑤とんがりくん(くるみレーズン)
      ⑥のっぽくん(くるみレーズン)
      ⑦いよかんカシュ(いよかんピールとカシューナッツ)
      ⑧全粒フルーツカンパーニュ(いよかんピール、レーズン、くるみ)
      ⑨かぼちゃのパン (レーズンとアーモンド)
      ⑩ライ麦イチジクくるみ

      ③~⑦、⑨は全粒粉20%、⑧は全粒粉40%、⑩はライ麦20%、全粒粉20%です。
 
【焼菓子】①玄米クッキー
      ②いよかんピールとレーズンのクッキー
      ③カランツとココナツのクッキー
      ④キャロブクッキー
      ⑤ヒヨコマメのクラッカー
      ⑥ころりんクッキー
      ⑦メープルグラハムビスケット
      ⑧アーモンドビスコッティ

    焼菓子は①~⑤は甘さ控えめ、⑥~⑧は紅茶やコーヒーに合う甘さ。

パンも焼菓子も全て卵・乳製品不使用。
詳しい材料については、商品についているラベルに原材料が記載されています。
何かご不明な点がありましたら、ご遠慮なくお声をかけてくださいね。

パンのこと、酵母のこと、おいしいパン屋さん情報、いろいろお話できると嬉しいです。

PS ブログを書いてる間に、テレビ協議が終わりました。
   カリオストロの城に決定。
   懐かしいなー。
[PR]
by mugica | 2012-09-21 18:58 | Comments(2)

今週末はパンフェスです

明日のアースマーケットのパンの配達はお休みです。
アースマーケットは営業中!
私も買い出しに行くかもー。

22日(土)のパンフェスに向けて、着々と準備を進めています。
今日は焼き菓子のラベル貼りとパンのラベル作り。

明日は子どもたちがドラえもんをみているあたりからパンをこね始め、夜通し焼きます。
9歳と5歳…いつもは私の周りをまとわりついて離れない子どもたちですが、金曜夜はドラえもんとしんちゃんのおかげで集中できそうです。
ありがとう、ドラえもん。
恩にきるわ、しんちゃん。

しんちゃんの後は、1週間前から長男に「この日だけは頼む」とお願いして、「2人でお風呂に入り、2人で寝る」ことになっています。
ガンバレ、9歳。

当日は早朝の焼き立てを持っていきます。
本当はカゴ盛りにしたいんだけど、イベントではそうもいかず(保健所の指導でね)、袋に入れて販売します。
ハード系の皮の香ばしさを消したくないので、紙袋に入れて販売します。
当日はそのまま、翌日以降はポリ袋に入れて保存してください。
見本として1個だけ透明袋に入れておきますね。
サイズ、形などご参考までに…。
最後の1個は透明袋入りです。

jour de painのカナちゃんとの1日限定コラボ「ムギカナパン
9月22日(土) 調布パンフェスに出店します。
[PR]
by mugica | 2012-09-20 11:35 | Comments(2)

いよいよパンを焼きます。

酵母おこし
酵母の培養 はこちら

強力粉 100%に対し、塩2%、酵母35~40%、水約60%(粉の種類、酵母の状態、室温、湿度により変わります。こねながら調節してください) モルト0.3%

お好みでドライフルーツやナッツを入れてください。
ドライフルーツ、ナッツは生地がだいたいこねあがったところでねりこんでいき、均一に混ざったところでまるくまとめます。
b0140079_7161655.jpg


25℃~28℃くらいのところで1時間たったら一度パンチします。
やわらかくて大量だとまるめるのが難しいので、カードでちょっちょっと四方から軽く寄せる感じで空気を抜いてやります。(ぬきすぎないように)
b0140079_718683.jpg


さらに2時間くらいおきます。
生地が緩んでひとまわり大きくなっています。
b0140079_719888.jpg

指に粉をつけて生地に入れると、押された生地からガスが動いて表面に軽く気泡ができるくらいまで。1次発酵完了。
b0140079_7201568.jpg


生地を分割します。
重さで分割していきますが、ドライフルーツやナッツがそれぞれにまんべんなく入るように、調節してやります。
b0140079_7211944.jpg

まるめます。
生地のカットした部分や、あとから付け足した部分は内側にくるようにして、表面はグルテンの膜をいかしてはりを出します。
b0140079_7224969.jpg


ベンチタイムをとります。
15分~30分くらい。
まるめでしまった生地がちょっと緩み、扱いやすくなります。
カットしていたんだグルテンも、再び結合します。

お好きな形に成形します。
写真はナマコ形。
b0140079_724211.jpg


帆布を折り曲げて畝を作り、粉をふって、成形した生地を間隔をあけて(発酵して大きくなるので余裕をもって)並べます。
b0140079_7255780.jpg


乾かないようにして約1時間成形発酵させます。
私は大きなタッパーに帆布をひいて生地を並べ、タッパーのフタをしています。

よく切れる刃の薄いナイフで、クープを入れます。
生地がつれないように片手で軽く生地をおさえ、もう片方の手で斜めにスーッと。
b0140079_7365896.jpg


表面にキリを吹き、ガスオーブンで230℃25分ほど焼きます。
おうちのオーブンがガスオンリーの場合(電子レンジがついてないってことね)、耐熱レンガをオーブンの底に置いておき、一緒にガンガン予熱して、パン生地を入れた直後にコップ半分くらいの水をレンガめがけてかけると蒸気がたくさん発生してうまく焼けます。
水をかけるとレンガがジューーーッッと音をたてて白い湯気がたちますが、驚かずにすばやくオーブンの扉を閉めること!蒸気が逃げちゃいますからね。

できあがり~
b0140079_7422983.jpg

[PR]
by mugica | 2012-09-19 07:42 | パンの作り方 | Comments(0)

明日のgris souris

明日のパンは5種。

①とんがりくん  くるみとレーズン
②のっぽくん   くるみとレーズン
③イチジクくるみ  
④玄米カンパーニュ
⑤いよかんピールの食パン

自家製酵母はカボス酵母。
[PR]
by mugica | 2012-09-18 18:33 | パンの配達*gris souris | Comments(0)

ヤバいわ…

今日、一時停止違反でつかまった。
減速したけど、ピタッと止まらなかったのね。
大通りの抜け道となっているグネグネ細い道を走っていたら、後ろにパトカーがついてるなーと思ったら、「前の車、止まりなさい」と止められた。
2点減点。
7000円なり。

ヤバい。ヤバいわ。
1ケ月前、駐車禁止で2点とられているのだ。
今日、捕まったおまわりさんに「あの、何点で免停なんですか」ときくと、6点だって。
ろくてーん。
あと2点しかないじゃないですかー。


昨年も運転中に携帯が鳴ったので、受けたら即つかまった。
減点1点。
その分は、1年たってるから消滅しているそうです。

携帯や駐禁は、心がけで防げるとしても、今日のようなゆるーい一時停止や、流れにのったスピード違反は、ついしてしまいそうで、怖い。

今日だって、捕まってから目的地まで、携帯が何度も鳴ったの。
ダメだ、誘っている、私を試しているわ―。
とったら終わりだー。

免停になったらと、考えるだけで恐ろしい…。
次男くんは送り迎えできなくなるから、保育園に預けられないだろうし、パンの配達もできなくなる。
あ、自転車で送り迎え……いや、倒れるな、きっと。
次男くんの保育園までは、アップダウンだらけの道を車で15分かかります。
パンの配達は自転車じゃ無理だし…。
あ、免停期間中は通販でのりきるとか!

妄想で逃避中。
[PR]
by mugica | 2012-09-15 22:55 | Comments(4)