パン焼き日和になりました。
涼しくて気持ちよいなあ。
気持ちよいと次男くんも落ち着くのかダッコダッコ攻撃がなく、オンブしなくてすみました。
ただいまスヤスヤお昼寝中。
あー、今日は楽だった!

先週がとても大変だったから(次男くんが)今日は仕込みを減らし、少なめです。
こんなだったらもっと仕込んでおけばよかったなあ。

①玄米カンパーニュ お米の酵母のお米の入ったパン。もっちりしています。今日明日ならスライスしてそのまま、水分が抜けてきたら蒸してもおいしいです。もちろんトーストしてもおいしい。
②食パン ふんわりしっとり。トーストもいいけれど、そのままでもおいしいよ。てんさい糖、なたね油が入っています。
③かぼちゃのパン おいしいかぼちゃが手に入ったときだけ作ります。
かぼちゃのペーストがたっぷり入ってしっとりしています。先週と同じパンですが、値段が違います。先週はうっかりしてかぼちゃの材料費を入れるのを忘れてました…ごめんなさい。値上げします。
④全粒フルーツカンパーニュ レーズン、ピール、くるみ入り。全粒粉40%のどっしりした生地です。今日は文旦で作ったピールを使いました。いつものいよかんや甘夏に比べて肉厚で、あっさりした上品な香りです。
⑤プチパン 食パンの生地のまるパンです。くせのない味。
⑥チョコクッキー デーツとレーズンの甘みだけですが、しっかり「チョコ」してます。メープルも米飴も不使用。

夕方頃、配達します。
[PR]
# by mugica | 2008-10-10 13:13 | Comments(2)

今週のアースマーケット

今週は10日(金)に焼きます。

①玄米カンパーニュ AKO酵母 もっちりむっちり
②食パン AKO酵母 ふんわりもっちり
③かぼちゃパン かんきつ酵母 色鮮やかでしっとりしています。つぶしたかぼちゃたっぷりとレーズン、アーモンド入り。
④くるみレーズンか全粒フルーツカンパーニュ
 どちらにしようかな。こっちがいい!って方、いますか?

お菓子は未定です。
次男くん次第…クッキーぐらい作りたいんだけどなあ。

また日記に書きますね
[PR]
# by mugica | 2008-10-08 19:18 | Comments(3)

今年もやります。
昨年は次男くんが赤ちゃんだったのでパン屋・麦香は不参加でしたが今年は焼きますよ!
歩くようになった今の方がパンは焼きにくいんだけど…、今も足元にはりついてパソコンがうちにくいったらないです。
かわいいんだけどね

詳しくは http://plaza.rakuten.co.jp/niwatorimura/ をご覧ください
[PR]
# by mugica | 2008-10-07 09:39 | Comments(0)

グラノーラ

クリスピーで甘くて、そのままでもおやつになります。
写真は玄米フレークにグラノーラとレーズンをちらし、豆乳をかけたもの。
長男くんはおかわりしました。

穀物とナッツたっぷりです。
無農薬の米ぬか、オートミール、全粒粉、くるみ、ひまわりの種…。

よく焼きこんであるのでそのまま日持ちします。
しけないように密封容器かジッパーに入れてくださいね。
うちではコーヒーやジャムの空き瓶に入れています。
でも通るたびにスプーンで日と1さじパクリ…すぐなくなってしまいます。
「甘いものばかり食べてちゃダメヨ!」と長男
b0140079_6474145.jpg
くんに言っているのにね。

昨日、アースマーケットに並べてきました。
[PR]
# by mugica | 2008-10-06 06:47 | Comments(2)

栗ひろい

秋晴れの休日、栗ひろいに行ってきました。

数年前から行きたかったのですが、お天気が悪かったり誰かが風邪をひいたり、昨年は次男くんがまだ赤ちゃんだったこともあり、のびのびになっていました。
久留里にある無農薬の栗園です。
http://kurokawakurien.com/index.html

お昼頃栗園に到着。
暑いくらいの陽気で、最近少なくなっていた蚊がまた出てきたとのこと。
栗の木の周りには蚊が集団でブンブンうなっていました。
蚊よけオイルをぬり、長袖、軍手の重装備で栗ひろいスタート!

木になっている栗は、まだ未熟でおいしくないそうです。
自然にイガイガが割れて、落ちてきた栗の端を靴で踏み、竹の棒で中の栗を掻き出します。
サンダル禁止。
イガをちょっと触るだけでとてもイタイ!
軍手でも触ると痛いです。
主人が持ってきた工業用の手袋だと大丈夫でした。
私が持っていったガーデニング用は、ほとんど意味なし。
トゲにさわらないようにそーっと栗をつまみあげ、拾いました。

次男くんはイガだらけの地面の上をフラフラ歩いては転ぶので危なっかしくて(イガの上に倒れるとメチャクチャ痛そう)、途中から主人が抱っこしました。
長男
b0140079_643562.jpg
くんはりきる!
自分だけ栗をガシガシつかめるものだから嬉しくて、得意げに次々栗を掻き出してくれました。

買取り制で1キロ700円。
まあ2キロくらいにしておこうね、と言っていたのに、楽しいものだから調子にのって4.2キロも拾ってしまった。
会計で3200円と言われて、大人2人はショックでした。
栗を3000円も買ったのは初めて。
まあ入園料は無料だし、楽しめたからいいかあ。

しかし我が家の男たちは、栗を好んで食べないんですよ~。
どうする、この栗!
栗園のおじさんは、冷蔵庫で10日だとおっしゃっていました。

パソコンで調べると、こんな保存方法を見つけました。
http://www.city.sasayama.hyogo.jp/mikaku/kurihozon.html
これだと1ヶ月も冷蔵できる!
18日のにわとり村収穫祭にも出せそうです。
[PR]
# by mugica | 2008-10-05 06:43 | Comments(0)