<   2009年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ただいま試作中

b0140079_1562662.jpg
18日のアースマーケットでは、オーブンを使わないお菓子やお惣菜を販売します。
いつも適当に作っているものや、しばらく作っていないもの…ぶっつけ本番はこわいので(小心者)、試作しました。

①鬼まんじゅう(写真) 愛知県の名物です。さつまいもを角切りにして、小麦粉、砂糖、塩を混ぜて蒸します。お店によってベーキングパウダーや重曹が入る蒸しパン生地のものと、入らないまんじゅうのような生地のものとあります。
子どもの頃母が作ってくれたのは蒸しパン生地でした。今回はベーキングパウダーや重曹を使わず、もちっとした鬼まんじゅうにしました。甘みはてんさい糖を使います。
②高キビのミートボール 炊いた高キビと野菜、地粉を丸めてなたね油で揚げ、甘酢あんをからめます。あんの甘みにはりんごジュースを使います。
③ベジ・ミートソース ジャックの豆ミート(大豆蛋白)と野菜をいためて、ホールトマトを加えてじっくり煮込みます。ゆっくり火を通すと野菜の甘みが引き出されます。パスタにからめるとおいしいです。蒸し野菜にかけてオーブンで焼いてもおいしい。試食あり!
④麦香のカレー 油をいっさい使わず、野菜のピューレでとろみをつけます。スパイスはしっかり使うけど、子どもでも食べられる辛さ。あっさりしてお腹にもたれません。

今日はここまで…冷菓はまた書きますね。
[PR]
by mugica | 2009-07-15 15:06 | Comments(0)

古いオーブンが壊れました。
パンのほとんどは新しい大型オーブンで焼いているけど、焼菓子やイベントのパイやタルトは古い小型オーブンで焼いていました。
小回りがきくからプチパンや菓子パンはこちらで焼くこともよくありました。

そんなわけで、7月の店頭販売はお休みしようかと思っていたのです。
アースマーケットにもそうお知らせして、7月はのんびりしようと思っていたのですが…。
オーブンがないのなら、ない時ならではのお菓子を作ればいいではないか!

焼いたり蒸したり揚げたり冷やしたり…。
ドーナツ、おまんじゅう、お焼きにゼリー、プリン…。
和菓子はほどんどオーブンがいらないね。
高きびミートソースやカレー、おかずも面白そう。

7月も店頭販売、やります。
いつもとはちょっと違う麦香の屋台。
お楽しみに~。
近々メニュウをお知らせしますね。
[PR]
by mugica | 2009-07-13 05:54 | Comments(0)

今日、パン焼きます

先日おこした甘夏酵母がいい感じに発酵しています。
元気よし、香りよし。
何度か培養し、パン酵母になりました。

今日、パンを焼きます。
甘夏酵母のパンです。

①くるみレーズン
②ぶどうパン
③くるみレーズン+甘夏ピール 酵母にした甘夏の皮を、粗糖とコトコト煮てピールにしました。定番のくるみレーズンに爽やかな香りの甘夏ピール。よく合います。

今日はね…子どもたちがいるからなかなか予定通りには進まないの。
お昼には配達したいと思っていますが…どうなることやら。

アースマーケットでひときわ騒がしい3人組がいたら、私たちです。
お声をかけてくださいね。
[PR]
by mugica | 2009-07-11 05:20 | Comments(0)

大ショッッッッック!!

今年の梅仕事は、梅酒と梅シロップ。
梅干はお休みしました。

梅シロップは、昨年おいしくておいしくて、子どもたちと取り合うようにしてすぐになくなってしまった。
そこで、今年は5倍仕込みました。
5倍!
自分でも思い切ったわ。
梅は結構なお値段がするし、保存ビンだって高いのよ。

先月、2キロと3キロの梅をそれぞれ粗糖と酢と一緒に漬け込みました。
そろそろ1ヶ月…粗糖がほとんど溶けて、いい感じに。
もうそろそろ、詰め替えです。

嬉しい。
今年はたっぷり飲めるわ。
あの人とあの人と、この人にもおすそわけしてあげよう。

ニコニコしながら2つの保存びんをくるくる回し(粗糖が溶けやすいように時々ゆする)、台所の隅へ移動………とその時。
コツン、と軽い音。
次の瞬間、ドバーーーッと茶色いとろみのある液体が流れ、あたり一面ドロドロになってしまった。

キャーーーッツ! 割れちゃったーーーッ!
大事に使っている山葡萄のかごも、玄米の米袋も、次男くんの靴を乾かしていたシューズドライヤーも、茶色い蜜まみれです。
それにガラス!飛び散っているはず。

長男くんにありったけのタオルを投げてもらいました。
次男くんはちょうどビデオを見ていて、台所に寄ってこなくてよかった。
もくもくと床をふき、タオルをゆすぎ、散らばっているシワシワの梅の実とガラスを拾い集め、大量のタオルを洗濯機にほうりこむ。
一連の後始末をやっと終えると、次男くんのビデオがちょうど終わりました。
せっかくの憩いの時間だったのに…(私の)。

洗濯物はなんだかネトッとしていて、すすぎ直しました。
脱水が終わると取りそこねた梅の実が出てきました。
シワシワだったのが洗濯されてまた膨らんでた。 (涙)
タオルは乾かしても、まだ梅の匂いがするよ。

思い出すたびに腹がたつやら、悲しいやら、やりきれないです。
梅3キロ…よりによって、大きい方のびんが割れてしまった。
「まだ1びんあるからいいじゃないか」と長男くんになぐさめられましたよ。
大人だね。トモくん。梅シロップ大好きなのに。ありがとう。

教訓。
びんは2つ一緒に置くべからず。
[PR]
by mugica | 2009-07-10 12:14 | Comments(0)

明日のパン

b0140079_19323545.jpg
明日のパンです。
明日は早朝の仕込みが不可能なため、前日仕込みのAKO酵母のみです。
先述した甘夏酵母は、いい感じで培養中です。
できたら、土曜日に焼いてアースに持っていきたいと思っています。

明日のパンはソフトなパン中心です。
①玄米カンパーニュ
②じゃがいものフォカッチャ
③玉ねぎのパン
④ハイジの白パン(写真) 久々登場です。プラスマーガリンとてんさい糖が入り、麦香のパンの中では甘めです。表面に上新粉をまぶし、白焼きにしてあります。ふんわりむっちり。長男くんお気に入り。

明日はカレーパンを試作してみます。
先日カフェブルーのイベントで作ったカレーを具にして、カレーパンを作ります。
うまくできたら、試食に持っていきますね。
カレーパンの具には、きっととろみをつけた方がいいよね。
野菜を増量してみようかな、それとも片栗粉?
ネットで調べてもみたいけど、今夜は主人が遅い~。
これから2人を食べさせ、洗い、寝させまーす。
[PR]
by mugica | 2009-07-09 19:32 | Comments(2)

今日、パンあります

b0140079_9155258.jpg
昨日、友人の澄江さんが遊びにきてくれました。
澄江さんは夷隅でおちちやというお菓子屋さんをしています。
彼女のお菓子はやさしく、しみじみとおいしく、アースマーケットでも入荷するとすぐになくなってしまうほどの人気商品です。

澄江さんと玄米カンパーニュとクルミレーズンを焼きました。
自分でおこす酵母にとても興味があるのですって。
お互い子育て真っ最中でとても忙しいけれど、子育て中だからこそ生まれる味もあるよね。

さて、昨日焼きなのですが…。
たくさん焼いたのでアースマーケットにも持っていきます。
午前中に持って行く予定。
試食もあるよ!
[PR]
by mugica | 2009-07-07 09:15 | Comments(2)

頼むよ、甘夏!

b0140079_631220.jpg
たてつづけにかんきつ酵母に失敗しています。
元気なのだけど、パン種にすると酸味が出てしまう。
失敗したのは2回とも、美生柑という皮の黄色い柑橘です。

新しい酵母が使えないから、5月におこした酵母を大事につないでいます。
でもこちらもそろそろ限界。
新しい酵母をおこさなくては…。

昨日アースマーケットで河内晩柑を手に取り、でもふと予感がして西くんに「美生柑という柑橘があるよね?」ときくと「河内晩柑のことですよ」ですって。
おお、あぶない、あぶない。
隣の甘夏にしました。

でも家に帰って調べてみると、美生柑は他にもいろいろな呼び名があって、ジューシーフルーツとも呼ばれているのだって。
ジューシーフルーツなら酵母にしたことがあるよ???
あの時買った、あの美生柑だけが酵母と相性が悪かった??
謎だ。

甘夏をビンに入れてフタをして、発酵を待っています。
今度こそ!
頼むよ~甘夏!
[PR]
by mugica | 2009-07-04 06:02 | Comments(2)

待つ身は長い

b0140079_21485890.jpg
昨年植えたブルーベリー。この状態になってからが長い。なかなか色づかないのだ。早くお菓子に使いたいよ~。
[PR]
by mugica | 2009-07-03 21:49 | Comments(0)

明日のパン

かんきつ酵母の調子が悪いです。
前回酸味が出てしまった美生柑酵母、やり直しはリベンジでもう一度美生柑でおこしてみました。
雑菌が入らないようにいつもよりも気をつけ、シュワシュワとても元気のよい酵母ができたのだけど…パン酵母に育てている途中で、やっぱり酸味が出てしまいました。
今回は嫌な酸味ではなく、ライ麦パンにあるような酸味です。
でも私は、パンに酸味はあまり出したくないの。
酵母のパンは日がたつと酸味が出てくるものだから、初めから酸味は出したくない。
元気いいんだけどね…どうしてだろう?
美生柑に、他の柑橘にはない成分が含まれている???
梅雨どきで家の中に雑菌が増えている?
湿度も気温も高いから?

原因は分かりません。
明日のパンは、かんきつ酵母はお休みです。
AKO酵母のパンは通常通り焼いて、配達します。

①食パン
②玄米カンパーニュ
③新じゃがフォカッチャ
④玉ねぎのパン

来週も、かんきつ酵母はお休みします。
主人が留守なので、早朝の次男くん攻撃をかわせません。
次男くんは眠りが浅く、横に私がいないと激怒して飛び起きてくるの…。
AKO酵母は前日こねるから大丈夫。
今週と同じような品目になると思います。

再来週までに、かんきつ酵母を育てておきますね。
今度は美生柑はやめておこう…。
[PR]
by mugica | 2009-07-02 11:22 | Comments(2)

10年間、使っていたオーブンが壊れました。
ここのところ調子が悪くて、警告ブザーが鳴って止まってしまうことがよくありました。
スイッチを押しても点火せず、何度か扉を開けたりスイッチを押したりしていると数分後にまた動き出す。
昔のテレビみたいに、バンッとたたいて直ったこともありました。

パンのほとんどは昨年購入した業務用オーブンで焼いているけれど、焼菓子やナッツの空焼き、少量焼きたいときは古いオーブンを使っています。
使わない日はないほどの働き者です。

イベントの前などは、いつ止まるかヒヤヒヤしながら作っていました。
家電製品の寿命は10年ほどときいているし、これだけガンガン使っているのだからもっと早く壊れてもおかしくないよね…。

それでも捨てるにはしのびなく、タイマーを別にセットして、オーブンを使うときは側を離れずに(いつ止まるか分からないからね)だましだまし使ってきたの。

今朝、子どもたちのおやつにおかゆパンを焼いていたら、いつもの「ピー」という警告音とともにストップ。
またか、と扉を開けてスイッチを押してもピー。
時間をおいてもう一度押してもピー。
おかゆパンは急きょ鍋焼きすることにし、10分後にまた押してもピー。
おかしい。
ここまで動かないのは初めてです。

ガス会社に電話して、修理をお願いしました。
直せるものなら直して使いたい、とお願いしましたが…脳にあたる制御版が壊れているらしい、とのことでした。

5月、6月とイベント続きでフルに働いてくれた後に壊れちゃった。
最後までありがとう…。
思えばパンを人に売ることになった頃に買ったオーブンです。
ひとりパン屋歴10年かあ。
麦香歴は8年ね。
その前は、愛知でフリーマーケットや美濃加茂わらべ村のセールの時に置いてもらっていました。
懐かしいなあ。

浸ってばかりもいられません。
新しいオーブンを買わなくちゃ。
今年は冷蔵庫を買おうと思ったんだけどなあ~。
こちらも10年選手、真夏は冷えてるかあやしいんだよね…。
[PR]
by mugica | 2009-07-01 16:03 | Comments(2)